カゲツキくんは作り出した何かを全力で投下していきました。
二次創作系小説を書き散らかしつつ、個人的に興味深いホビー(TF系多し)について騒ぎ立てるブログだったのですが、最近では自分で何やってるのかよくわかってません。そんなカンジのブログです。
グリーフシードイヤホンジャック作ってみた
全てはここから始まりました――

言い出しっぺの法則の原因
言い出しっぺ

ソウルジェムイヤホンジャックは公式からリリースされたそうですがグリーフシードとなると立体物はソウルジェムストラップと一緒にソートされたストラップとプレミアムバンダイ辺りの受注生産品くらいしかないのです。まあピンバッチはありますが。

GSイヤホンジャック

なんとなしにグリーフシードとイヤホンジャックを比較すると、似てる気がしませんかね。似てますよね。似てます。

GSイヤホンジャック002

ウォークマンにぶっ挿すと違和感もさほどありません。

ここでカゲツキ思いました。
これはもう改造するしかねぇな、と。

GSイヤホンジャック003

失敗した時の保険と単純にグリーフシードをじゃらじゃらさせたいがために楽天でグリーフシードを半ダース購入。合計一ダースあります。

GSイヤホンジャック004

影の魔女・エルザマリアのグリーフシードを生贄にすることに。
よくよく観察すると分割線が見られたのでデザインナイフを突き立てて接着された部分を力業で剥がし、分解。
中身はスッカスカです。

GSイヤホンジャック005

そしてグリーフシード下部の針のようなパーツを切除し、断線したイヤホンからプラグ部分を摘出してグリーフシードに移植します。
接着には瞬間接着剤とエポパテを使用しました。

最後にパテや瞬間接着剤が乾燥するのを待てば……

GSイヤホンジャック006

完☆成

GSイヤホンジャック007

突貫工事だったのですが、危惧していた強度的な問題は発生していません。
イヤホンジャックカバーとしての機能も問題なし。

GSイヤホンジャック008

写真左:改造前のグリーフシード
写真右:グリーフシードイヤホンジャック

多少の違和感がありますが、そこは御愛嬌。
ともあれ、これをスマホにプラグインすれば、あなたも立派な魔女クラスタ!
皆さん是非お試しを。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 カゲツキくんは作り出した何かを全力で投下していきました。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.